港製器工業アルミ加工専門ページ【アルミ製品開発支援サービス】

top_main.jpgこの度は、港製器工業アルミ加工専門ページへお越しいただきありがとうございます。

当社は、1957年の創業以来 59年間、土木建築金物・船舶用荷役金物から各種エクステリア製品まで、鉄、アルミ、ステンレスを使った金属製品の設計〜製造を 行ってまいりました。

こちらのページでは、当社が持つ「アルミの加工技術」についてご紹介させていただきます。

  • こんなことはできる?
  • こんなものを作りたいのだけれど・・・?

このような疑問点などございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

港製器工業のこだわり

top_danmen_1.jpg■ こだわり1 アルミ押出形材 

当社では、アルミ押出形材(おしだしかたざい)を加工して組み立てた様々なアルミ製品を開発しています。

アルミ押出形材を使用すれば、かなり自由な断面設計が可能なため、御社の用途に合ったオリジナルの断面形状で製作することができます。

アルミ押出形材について詳しくはこちらへ

 

top_danmen_2.jpg■ こだわり2 断面設計

アルミ加工においてデザイン性や経済性を追及するためには、アルミ押出形材の断面設計が重要なポイントとなります。当社はこれまで1,000型以上のアルミ押出形材の断面設計を行ってきました。この実績をもとに蓄積したノウハウで、アルミ製品の使用用途に最適なアルミ押出形材の断面設計とアルミ加工や製品組立を行います。

断面設計について詳しくはこちらへ

アルミ形材の切断

当社のアルミ形材の切断には、様々な方法があります。詳しくは各ページをご覧ください。

 

アルミ切断.jpg   縦振り切断.jpg

         切断はこちら                    →角度切りはこちら

アルミ形材の加工

当社のアルミ形材の加工には、さまざまな方法があります。詳しくは各ページをご覧ください。

top_kako_1.jpg top_kako_2.jpg top_kako_3.jpg
 プレス加工
こちらへ
長尺プレス加工
こちらへ
 
 長尺加工
こちらへ
top_kako_4.jpg top_kako_5.jpg  
R曲げ
こちらへ
 
→ 溝切り加工
(アイジャクリ)はこちらへ
 

お問合せ・ご相談はこちら

takano.jpgアルミ製品の開発に関して

  • こんな製品を開発できるだろうか?
  • こんな用途に使いたいが良い方法はないか?
  • 少量でも対応してもらえるのか?
  • 大量の場合の納期はどのくらいか?
  • 見積もりはすぐに出してもらえるのか?
  • 加工だけでなく設計や強度試験も任せられるか?

等の疑問やご相談などございましたら、お電話もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

 

▼▼お問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 072-678-5235
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日を除く)

お問い合わせフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る